さまざまな効果がある

ブルーベリーとライス

歳を重ねるうちに代謝が減り、脂肪の蓄積が悩みの種になる方も多いようです。最近そんな中高年に人気なのがキトサンサプリです。キトサンはカニやエビの殻の主成分であるキチンを加工して作られる動物性植物繊維です。現在多くの会社からタブレットやカプセルといったサプリメントとして販売されています。価格は大体3千円程度のものが平均的なようですが、中には1万円以上する商品もあります。キトサンにはコレステロールの低下や脂肪蓄積の防止といったダイエット効果以外にも、免疫力を高めたり解毒作用があるといった病気にかかりにくい体を作る効能もあります。今後高齢者がますます増える現代社会において、さらに需要が見込まれる栄養補助サプリと言えます。

キトサンサプリは基本的にはいつ摂取してもかまいません。しかしダイエット効果を狙うなら食後に摂るのがベストです。キトサンは腸内を通るときに余分な脂肪を吸着して体外に排出しますので、胃腸で食物と一緒になる食後が1番効率は良くなっています。キトサンサプリには純度や配合量、高分子か低分子かなどによって、さまざまな商品が販売されています。カニやエビだけでなくイカの骨格やキノコの細胞壁にもキトサンは含まれているのでこういったものを原材料にしているものや、青汁と配合してより栄養素を考えたドリンク式サプリなどもあります。カニやエビのアレルギーを持っている方は、よく原材料を確認して摂取しましょう。毎日の食事では摂れない貴重なキトサンをサプリで補給して、毎日の健康な体作りに役立ててみませんか。